加古川市の整理収納アドバイザー。
整理収納サポート、レッスンなど。
<< 【整理収納サポート実例】05_モニターT様 ?<リビング&玄関収納> before→after | TOP | 【整理収納サポート実例】06_モニターT様 ?<ご感想> >>
【家事の仕組みづくり】洗濯物の山を作らない工夫?・収納場所別に分けて干す(子ども部屋編)・

 

おはようございます。

兵庫県加古川市の整理収納アドバイザー・

インテリアコーディネーター、

あきつかずみです。

 


 

以前の私は、すぐに「洗濯物の山」を作ってしまう人でした。

 

洗濯しないと着るものがなくなるので

洗濯はするんです。

男子2人いるので、洗濯は毎日。

 

そして乾いたモノを取り込みはする。

けれど、ハンガーやピンチからぽいぽい取り入れると

そこでもう満足してしまう。

 

「後でたたもう。後で収納しよう。」

 

となったらもう終わり。

どんどん洗濯物の山ができて、

しまいにはその山の中から着るものを発掘したり(笑)

 

本当に面倒くさがりやなのです。私。

 

 

そうなると、

 

「おかーさーん!靴下はー?」

「おかーさーん!体操服はー?」

「おかーさーん!!!マスクがなーい!!!!!」

 

「そこ(洗濯物の山)にあるでしょー(怒)!!!」

 

朝からもう大変です。
 

「山の中にあるでしょー!」なんて怒って言ったって

朝の時間のない中で

子どもたちがさっとそこから探せるわけがありません。

ごめんよ、子どもたち。

 

これは「使いたいモノが使いやすい状態にない」

非常によくない状態で、イライラするのも当たり前。

 


 

 

「使いたいモノが使いやすい状態にあること」

それが「収納」なのですが

 

どんなにいい「収納」を作っても、

「収納」に行き着くまでの仕組みが簡単でないと

その「収納」は破綻します。

 

洗濯物の山がいい例となりますね。

 

もちろん「収納」も家事の仕組みのひとつですが、

私は、「収納」のひとつ手前の

「仕組み作り」についても

よく考えます。

 

 

いや、仕組みどうこう言う前に

面倒がらずにさっと自分が動けばいいだけなのですが(笑)

それがなかなかできないから、自分で楽な流れ=楽な「仕組み」を作るしかないのです!

 


 

洗濯物の山をなくすために

まず実行したことがこちら。

 

 

洗濯物の山を作らない工夫?・洗濯物は干すときに取り込みます・

洗濯物の山を作らない工夫?・洗濯物を取り込みながらたたむことに・

 

 

洗濯物を干すタイミングで、前日の洗濯物をたたみながら取り込む。

 

 

この流れ、すっかり身につきました!

 

 

そして、その流れが身についてくると

もっと、もっと楽な仕組みを作りたくなりました。

 

 

もともと、収納する場所を意識しながら

なんとなく洗濯物を分けながら、干してはいたのですが

 

 

さらに、

 

 

収納する場所によって、洗濯グッズ自体を分けて干す

 

 

ようになりました。

 

 

 

子ども部屋に行く洗濯物を、

他の洗濯物と完全に分けて干しています。

 

 

IMG_9482.jpg

 

子どもたちの上着(制服のポロシャツ、ヒートテック、トレーナーなど)

は全てハンガーに。

 

写真にはありませんが

今はズボンもハンガーに干しています。

 

 

その他、毎日学校で使う

子どもたちの靴下、タオル類、箸袋、マスクなど

は全て子ども部屋行きのピンチハンガーへ。

(これを新規導入!)

 

 

 

朝、その日の洗濯物を干すタイミングで

これら子ども部屋行きのハンガーとピンチハンガーをそのまま

ぐわっしっとつかんで(笑)子ども部屋へ。

 

ハンガーにかかったモノは、

ほとんどはそのまま先日書いたユニットシェルフのバーへかけます。

 

体操服と、ヒートテックなどの肌着だけ、ざっくりたたみながら、

すぐ横(や後ろ)の「やわらかポリエチレンケース(体操服入れ)」へ。

上からぽいぽい。

 

 

そして、角型ハンガーは

IMG_9483.jpg

 

こんな感じで適当にかけて

ピンチから外しながら、ざっくりとたたみつつ

それぞれ「やわらかポリエチレンケース」

の該当の場所に同じく上からぽいぽいと入れていきます。

 

本当は体操服や肌着もハンガーにかけたままにしたいのですが

おそらく子どもたち、

体操服も肌着も、トレーナーやポロシャツなどと一緒にハンガーパイプにかけると

わからなくなりそうな気がするので(笑)

今はまだ体操服と肌着は他の洋服とは分けています。

 

 

こんな仕組みができてきて

 

洗濯して、干して、収納する。

 

という一連の流れが、とても楽になり

洗濯物の山はすっかりできなくなりましたよー!!

 

 

 

>------
応援ありがとうございます♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ  にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

ランキングに参加しています。
更新の励みになります。よろしければ上のバナーをクリックしていただけると嬉しいです♪
(別ウィンドウで、ブログ村の人気ブログランキングが開きます!)

 

 

posted by | 11:09 | 【家事の仕組み作り】 | comments(0) | - |
コメント
コメントする










Search this site