加古川市の整理収納アドバイザー。
整理収納サポート、レッスンなど。
<< ソファを買い替えました。(無印良品の体にフィットするソファ) | TOP | 【整理収納サポート実例】05_モニターT様 ?<リビング&玄関収納> before→after >>
【整理したモノの行き先を考える】フードドライブに協力してきました

JUGEMテーマ:整理収納

 

こんばんは!

兵庫県加古川市の整理収納アドバイザー

&インテリアコーディネーター、

あきつかずみです。

 

今日は、「フードドライブ」に協力してきました。

 

以前から気になっていた「フードドライブ」

コープこうべの各店舗で開催中との案内を見て

自転車こいで行ってきました!

 

*フードドライブとは

家庭で余っている食べきれない余剰食品を持ち寄り、

それを必要としている福祉団体・施設などに寄付する活動

(コープこうべの案内より)

 

 

乾麺、白砂糖、お菓子、乾物など。

IMG_9294.jpg

 

整理収納を学んでからは、

私も食品の買い方がずいぶん変わり

なるべく、

「必要なモノを。必要な時に。必要なだけ。」

しか買わないように心がけていますし、

 

今ある量が把握できることで、

在庫過多になることもないので、

賞味期限切れはずいぶん減りました。

 

ただ、ありがたいことに義実家などからのいただきものが結構多くて。

 

もちろん、そのほとんどはありがたく食べさせてもらっているのですが、

 

どうしても

 

・家族があまり好まないもの

・もともと我が家にも在庫があったので、

 量が増えたことで、期限までに全部使えるかどうか不安なもの

・使い慣れない調味料

 

などがでてきます。

 

今回、これらを協力させていただきました。

コープこうべ店舗で、コンテナに入れるだけ、ととっても簡単。

 

このまま我が家においていたら

食べきれないうちに賞味期限が切れてしまっていたであろう食品たち。

 

食品を捨てなくてよくて、

しかもほんの少しでも誰かの役に立てる。

 

素敵なモノの「手放し方」のひとつではないかな。と感じています。

 

 

IMG_9295.jpg

 

 

整理収納作業でも同じです。

 

どうしても、「整理」を行うと

手放さなければならない食品もでてきます。

 

そんな時、

こういう協力の仕方もあるんだと知っておくと

気持ちが楽になりますね。

 

もちろん、次からは、

「余らせない買い方」をしていかないといけないのですが。

 

それも、きちんと整理を行うことで、できるようになりますよ!

 

 

・・・・・・・

 

「捨てなくていい」って、とってもいいなと思いました!

 

・・・・・・・

 

>------
応援ありがとうございます♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ  にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

ランキングに参加しています。
更新の励みになります。よろしければ上のバナーをクリックしていただけると嬉しいです♪
(別ウィンドウで、ブログ村の人気ブログランキングが開きます!)

posted by | 22:46 | 【整理収納のお話】 | comments(0) | - |
コメント
コメントする










Search this site